ゴルフ初心者さんの場合、初ラウンドに向けて、本やインターネットなどで色々な情報収集をしていると思います。

マナールール、スイングの方法、スコアメイクの方法・・・

中には、実際にラウンドして経験すれば一発で分かることでも、文章として読むと難しく感じてしまうことも多いです。

色々と情報を集めすぎて、

結局、初ラウンドでは何を気をつければいいんだ!

と思う場合もあるかもしれません。

そこで、この記事では「ゴルフ初心者が初ラウンドで気を付けるべきポイント」について5つ選定して、紹介したいと思います。


【スポンサード・リンク】




ゴルフ初心者が初ラウンドで気を付けるべきポイント

ゴルフ初心者さんが、初ラウンドで気を付けるべきポイントのうち、重要な5つは

  • ゴルフのマナーをきちんと理解しておく
  • ゴルフのルールを最低限抑えておく
  • ラウンドの1日の流れを理解しておく
  • 明るく元気にハキハキと!
  • 同伴プレーヤーへの心遣いを!

だと私は考えます。

以下、それぞれについてご説明していきます。

1. ゴルフのマナーをきちんと理解しておく

ゴルフは「紳士のスポーツ」と言われ、他のスポーツに比べてマナーが厳しいと言われています。

そのため、初ラウンドで始めてゴルフ場に行く!と言う場合、必要以上にビビって不安になってしまうことも考えられます。

ですが、基本的なマナーさえしっかりと抑えておけば、問題なくラウンドを終えることが出来ます。

ゴルフのラウンドで抑えておくべきマナーについては、

「ゴルフ初心者必読!初ラウンドで気を付けるべき9つのマナー」

の記事で詳しく解説しています。

是非ご覧ください。

2. ゴルフの最低限のルールを覚えておく

初ラウンドに向けて、ゴルフのルールのうち、基本的なものについてはきちんと理解しておきましょう。

ルールについて全く知らず、ぶっつけ本番で初ラウンドに行くようなことは避けましょう。

同伴者のプレーヤーも、迷惑・当惑してしまいます。

基本的なルールをきちんと覚えた上でラウンドに望んだ方が、ゴルフをもっと楽しめるはずです。

基本的なゴルフルールの説明については、

「ゴルフ初心者が初ラウンドで最低限覚えておくべき5つのルール」

の記事で、出来るだけ分かりやすく取り上げています。

ご参照ください。

3. ゴルフラウンドの1日の流れを抑えておく

ゴルフ初心者の初ラウンドは、ただでさえ色々な場面でアタフタてしまうものです。

それは仕方ありません。

しかし、ゴルフラウンドの1日の流れを事前に知っておき、イメージしておくことで、

かなりゴルフラウンドの1日がスムーズになるはずです。

ゴルフラウンドの1日の流れについては、

「初心者が初ラウンドの前に知っておくべきゴルフ実際の1日の流れ」

の記事でかなり詳細にご説明しています。是非チェックしてみてください。


【スポンサード・リンク】




4. 明るく元気にハキハキとプレーしよう!

これは、ゴルフ初心者さんに限った話ではありませんが、

ゴルフは明るく元気にハキハキと、楽しむ!

ということがとても重要です。

練習場ではキチンと打てたのに、今日は調子が悪い!ムカつく!
とか
あいつのプレーが遅い!イライラする!
とか
今日のスコアは絶望的だ。もういい加減なプレーでいいや・・・。

などなど、「明るく元気に楽しく」というプレーができていないゴルファーが結構いるように思えます。

特に、ゴルフ初心者の場合、きちんとボールを打てる事のほうが少ないはずです。

ボールはあらぬ方向に行ってしまうし、スロープレーにならないようにめっちゃ気をつけなくちゃいけないし、スコアはハチャメチャだし・・・

気をつけないと、暗い気分になってしまう危険性はかなり大きいです。

ですが、そのような場合でも「明るく元気にハキハキと楽しく」ゴルフをプレーしましょう。

初心者でなくなった場合でも、ゴルフに対するこの態度を貫くと、

自然とゴルフ上達のスピードも上がりますし、

あいつとのラウンドは楽しい!

と思われます。

明るく元気にハキハキと楽しく

ゴルフをプレーしましょう!

5. 同伴者プレーヤーへの心遣い・気配りを!

ゴルフでは、同伴者プレーヤーへの心遣い・気配りがとても重要で、

これが様々なマナーとして形になっています。

例えば、「他のプレーヤーのプレー中には動かない、話さない」というマナーは、

同伴プレーヤーにプレーに集中してもらうための「気配り」

と言えます。

このように、

同伴プレーヤーが気持よく心地よくプレーできるように、心遣い・気配りをする

ということは、お互いに気持ちよくゴルフラウンドをする上で、とても重要です。

マナーなどで判断に迷ったら、

同伴プレーヤーの邪魔にならないかな?
とか
同伴プレーヤーのために何ができるかな?

と考えると答えが見つかったりします。

 

ゴルフに限ったことではないとは思いますが、

ゴルフでは同伴プレーヤーへの心遣い・気配りがとても大切

このことは覚えておきましょう。

 

以上、ゴルフ初心者が初ラウンドで気を付けるべき5つのポイントでした。

要は、

ルールとマナーを抑えて、楽しく元気に、気配りをしながらプレー

すればOKです。

文章にすると難しく見えますが、決してそんなことはありません。

実際に初ラウンドが始まれば、理解できるはずです。

では、「楽しく元気にハキハキと」初ラウンド楽しんできてください!


【スポンサード・リンク】